折らないコンパクト財布

¥17,600

税込

在庫残り3個!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>送料・決済方法について
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■カラー:3種類
CIELO(ファスナー・ゴールド)※futoオリジナルカラー
ARANCIO(ファスナー・シルバー)※futoオリジナルカラー
TAUPE(ファスナー・シルバー)
■サイズ:約90×170mm
■重さ:約100g
■仕様:カードスライダー×8、ファスナーポケット×1、お札ポケット×1
■素材:(外装)牛革/(内装)レーヨン
■ブランド:shokolatt×toyookakaban

Made in Japan

豊岡財布認定番号:SXT2101

 

futoがお伝えするオリジナルのギフトストーリー

ポケットに入る長財布

キャッシュレスの時代に突入し、世の中のお財布事情も大きく変わりました。男性もジャケットのポケットに入る薄い財布を探している方が多いと聞きますし、女性もお札を折らずに収納でき、小銭もしっかり入ってくれる財布を求めて、お財布談義で盛り上がることしばしば。

futoでは今の時代に持ちたいデザインと機能を持ち合わせたお財布探しをしていたところ、メンズ鞄で名高い豊岡鞄で素敵なウォレットを見つけました。

こちらは、Shokolatt blanding鶴本晶子さんとJTBのコラボによる「旅の移動」をコンセプトとした今までありそうでなかったミニマルで使う人の感性に響くコレクション。

必要なものだけで削ぎ落とされたデザインは、「こんなコンパクトで大丈夫なのか」と疑ってしまうほど。1万円札がピッタリ無駄なく収まる大きさで、手のひらサイズです。

お札は10枚入れてもこぼれ折り散ることはありません。小銭入れは、20枚以上のコイ入れても触れることなく。カードは表裏合わせて8枚収納出来ます。

それ以上のものを毎日持ち歩く必要がないのでは。使っていただいている方々から、たくさんお声をいただきます。

豊岡の鞄の伝統

古事記の中にアメノヒボコによって柳細工の技術が伝えられた記されています。これは兵庫県豊岡の鞄のルーツと言われているそうです。千年の伝統をもつ鞄の産地、「豊岡」。厳選した材料、裁断・縫製加工し、厳しい品質管理をして皆様にお届けしています。

素材と色のこだわり

ウォレットに使用しているレザーはイタリアの最高級の素材です。傷がつきにくい「シボ」は革の表情を豊かにするだけでなく、手触りも柔らかく使い心地も抜群。上品で柔らかい雰囲気になります。

色はトープが大人気。男性にも女性にもベーシックカラーでありながら今の気分を感じられる色として支持を集めています。今回、futoオリジナルで薄いブルーCIELOと鮮やかなオレンジARANCIOを作りました。たくさんの方々にお財布で持ちたい色のリサーチをして人気だった2色です。どちらも新しい年を迎え、気持ち新たに1年を過ごしていただける美しいウォレットに仕上がりました。

ご自分へのご褒美に。また、大切な方への贈り物に新しいウォレットをお選びください。快適なライフスタイルのお手伝いが出来ますように。

最近見た商品