常滑焼のモダンな急須とキャニスター

¥4,620

税込

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
通常はラッピングなしのお届けになります。
ギフトとしてご購入の方は必ず
>ラッピング(無料)
をお選びください。

>送料・決済方法について
>メッセージカードについて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<急須>
■カラー:白/いぶし黒
■サイズ:W120×D120×H63(蓋・注ぎ口・持ち手含まず)

< キャニスター>
■カラー:白/いぶし黒
■サイズ:W120×D120×H63

 Made in Japan

販売元:リアルスタンダード

 

futoがお伝えするオリジナルのギフトストーリー

千年の歴史を持つ常滑焼

平安時代より現代に伝わる常滑焼は「日本六古窯」(瀬戸・信楽・越前・丹波・備前・常滑)のひとつ。耐水性と保温性にすぐれていることから、古来より急須に用いられてきました。釉薬(うわぐすり)を用いない表面は、その名の通りで「常に滑らか」な土のぬくもりを感じることができます。土に含まれる酸化鉄とタンニンが化学反応を起こし、お茶の渋みが取れて味わいがまろやかになると言われます。

現代的なインテリアにも合うモダンな色とデザイン

赤茶色で丸いフォルム──日本のどの家庭でも見かける常滑焼の急須が、モダンなデザインになりました。現代のインテリアやテーブルウェアと抜群に相性が良い、ストレートなフォルムの急須です。同じサイズの保存容器もご用意しています。茶葉はもちろん、塩や砂糖などの調味料の保存容器としても使えます。

技術の高い職人が作る「蓋の摺り合わせ」

職人が作った急須の蓋の摺り合わせで蓋と本体の密着制度が高くなり、機密性の高い急須の中で茶葉は広がって蒸らされた美味しいお茶になります。間口が広いので洗いやすく、また茶こしの部分は金属ではなく「セラメッシュ」と呼ばれる細かい穴になっています。

futoのおすすめポイント

日本茶の急須と紅茶用のティーポッド、兼用で使えます。保存容器とセットにして、お客様に最上のおもてなしを。

最近見た商品