おすすめギフトの「生まれ」と「育ち」

大切な人に差し上げたいのは、想いを込めて生み出されたモノたち。
笑顔を運ぶ、サプライズになる、あなたをもっと印象づける——
そんな、「futo」が厳選したおすすめギフトの背景をご紹介します。

親から子へ、子から孫へと受け継ぐ 成長する服「Sauge」

子どもが生まれて、最初に選ぶファーストドレス。
様々な思いを込めたけれど、1〜2度着たきりでそのままクローゼットの中にしまいこまれ気がつくと子供は成長し、着られなくなるものです。
もし、そのドレスが子供と共に成長していけば、親子の思い出にさらなる彩りが添えられるはず。
その思いから誕生したのが成長する服「Sauge」(ソージュ)です。

最初はドレスとして、成長に伴いチュニック、ブラウスへと変化していきます。
襟ぐりの大きさをリボンで調節することでベビーのファーストドレスから子供の成長に寄り添い幾つになっても着用可能になるのです。
濃密な時間を過ごす幼少期は成長を見守り、一緒に思い出を作ることが大切です。
成長に寄り添う「Sauge」はその思い出をより濃くしてくれるでしょう。

そして、ずっと着られるという事は大人も着用可能なのです。
また、マタニティとしても着られるので、 ママがマタニティで着たところから始まり、そのまま子供の成長に寄り添い大人になるまで着ることが出来るまさに成長する服なのです。
これは、今までにない新しい価値観の服と言えるでしょう。
服への愛着は時間をかけてゆっくりと育むものです。
子供の成長とともに愛情をいっぱい注がれた特別な日に着るお洋服はその証として子供にプレゼントしたいもの。
ものを大切にする心を育むことも親からのギフトの一つでしょう。

「Sauge」は大量生産を行わず、長く愛してもらうために最高級の素材、縫製を用い1点1点丁寧に作られています。
サイズの心配がないのでフォーマルウエアとして一生着続けていただけるのです。
これは、日本の着物文化のように親から子へ、子から孫へと受け継ぐ事も出来るのです。
「Sauge」を着て、毎年記念撮影をしてください。
それだけで子供の成長をより強く実感できるでしょう。

是非、お孫さんやお子さんへのギフトとして成長を共にする服「Sauge」をお勧めします。

 

特許取得済み [特許第6034518号]

 

文/河井真奈